読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

第3回 授乳服「スウィートマミー」

みなさん、こんにちは。
神楽坂に住む呑兵衛な子育て中のアラサー主婦です!

呑んだくれではありますが、こんな私もほぼ2年間飲酒できない時期がありました。
そう、妊娠・授乳期であります。
ありがたいことに母乳がよく出る体質だったので、授乳が終わったら晩酌♡を楽しみにしていたのですが、我が息子はちょうど1歳頃、自然と卒乳していきました。
離乳食をよく食べるし、夜中に何度も起きるから授乳を早めに切り上げようかなぁと生後8ヶ月頃に断乳を試みたら
(そこまでして呑みたいって事じゃないですよ!複合的な理由ですよ!本当です!ドキドキ。)
ガッツリ乳腺炎になって40度の高熱を出したほどです。
お酒が飲めないのは呑兵衛ママには辛かったですが、授乳期は授乳期でその時だけの大切な時間。
おっぱいは石のように張るし、乳首は噛まれて出血するし、しこりが出来てまた乳腺炎になるんじゃないかってビクビクするしで辛い思い出も正直多いですが、何はともあれ無事に授乳期を乗り越えることができました!

そんなことを振り返って、本日は愛用した「授乳服」についてレビューしたいと思います。

授乳服・マタニティウェアのスウィートマミー

そもそも漏れ出ている通りエンゲル係数ばかり高くてオシャレアンテナが低めな私。
ただでさえオシャレレパートリーが少ないと言うのに、授乳服となると余計に何を選んだら良いかわかりません。

そんな時に出会ったのが、スウィートマミーでした。

そもそも授乳期の赤ちゃんを連れてのんびりショッピングも難しいので、こうした洋服は全てネットで買うに限ります、ほんと。
私が購入してかなり愛用できたのが、下記の下着一着+ワンピース二着です。

順にご紹介していきますね。

授乳キャミソール クララ


授乳期のマストバイアイテム、授乳キャミソール!

私の出産は春でしたので、直後からかなりヘビロテしました。

服に影響しないシンプルなデザインかつ、上だけペロリとめくって使える機能性に加えて、豊富なカラーバリエーションが気に入って、色違いで何枚か購入していました。

ちなみにガンガンに洗濯して毎日着倒しても、大丈夫でした〜♡
そのまま次の妊娠のために保管しておこうかと思ったほどです。
さすがに改めて買おうと思って、整理しましたが…!

出産直後は自分の母乳が思っていたより漏れてしまったり洗濯の時間がうまく確保できなかったりするので、多めに買っておくことをお勧めします!

しかも私が買った2015年当初より、いまなら1000円近くもお安くなってました。
なんということでしょう…もし再びベビーに恵まれた時のために今から買っておこうかな、恵まれた時にもお値段そのままかな…ソワソワ。

 

エステルフロントギャザー授乳ワンピース


可愛い!文句なしに可愛いです。
授乳服だけでなくマタニティウェアとしても着られるので早めに買っておけば長く着られます♡

私は、これをお宮参りにチョイスして真珠のネックレスと合わせ、この一着プラス授乳ブラ&上記の授乳キャミソールで参加しました。
慣れない授乳も苦労することなく息子も終始ご機嫌で、お宮参りを乗り切ることができました♪

出産でマイナス7キロでしたが、それでもまだプラス3キロ太っていたし、正直当時を写真で見返すとプラス3キロ?本当に?どーん、としてるよ?母の威厳?て勢いなのですが、これはかなりストンとしたラインで、お宮参りの時だけは、無理なく私を多少スマートに見せてくれました!

補足ですが、五月のすごく暑い日のお宮参り&私は極度の暑がりですが、さらっとした着心地だったので助かりました〜♡

…あと私が買った時より2000円安くなってます。…ふーん…。

手書き風チェックプリント授乳ワンピース


書きながら気づいたのですが、これも勿論マタニティウェアとして活躍できる一着です。
(ウエストはゆるく、リボンで結んで調節するデザインです。)
私は出産を終えてから授乳服として購入したので、勿体無いことをしました〜。

このワンピース、授乳期間に一番着たおしました。授乳が、すっごい楽です。

画像ではわかりにくいのですが、胸のところにそれぞれ縦にチャックがついてまして、それをツーっとさげて、パッと授乳ができちゃいます。


こんな感じ。ここまで大きく開くので、かなり不器用な私でも授乳期初期から手こずりませんでした。

グリーンとグレーがあり、私はグリーンを購入(今はグレーのみ販売している可能性があります)。
ネットで買うとどうしても心配な生地の安っぽさですが、こちらはそれも心配ご無用でした♪

まとめ

妊娠・授乳期間は着るものが限られますが、今は可愛いお洋服がたくさんあってありがたい限りですよね♡

これしか着られない、ではなくて、どれを着よう♡と選ぶ楽しさがあるスウィートマミー。

下記の画像からサイトに飛べますので、ぜひ一度チェックしてみてくださいね!